レスキューダイバーコース

頼れるバディになろう!

PADIレスキュー・ダイバー・コースは、トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。

万一のトラブルもレスキューでたのもしいダイバーに変身

ダイビングに対する知識や経験をあげる上で必要不可欠なステップです。セルフレスキューはもちろんの事、他のダイバーの安全も考えるダイビングも身に付ける事が出来ますので、視野が広がり、ファンダイブも余裕を持って、楽しめることが出来ます。DMコースへの前資格となります。

〈 料 金 〉¥55,000-(税抜き)

含まれるもの
ダイビングフィー、保険料、マニュアル代、ランチ代

含まれないもの
レンタル器材代、なめがわまでの交通費、宿泊の場合の宿泊費など

 

参加条件
AOW・EFRの認定を受けている事
15歳以上

コースは・・・
〈知識開発〉
REDマニュアルとビデオを使っての予習とインストラクターと復習
ダイビング緊急事態の予防と対処法の基礎を確立させ、セルフレスキューとトラブルを起こしたダイバーをアシストする為のテクニックを学びます。

海洋実習〉 2日間
セルフセスキューから始まり、水面・水中での実際に起こりうるトラブルのシュミレーションを通して、対応するトレーニングを行います。

コースを修了すると・・・

  1. トラブルを未然に防ぐ能力が身につきます。
  2. 緊急時の応急処置ができます。
  3. 自分自身の安全性が高まります。
  4. 他のダイバーを気遣う意識が高まります。
  5. 負傷したダイバーの救助や、事故時の救命方法が身につきます。
  6. 水中捜索方法がマスターできます。